• 芦田整体療術院

PNF療法で手が上がる!


PNF療法とは

体と脳と神経と筋を繋がりを改善し

身体の動かし方の感覚を取り戻す

安全な運動療法です




1940年代の後半に

医師であるKabat博士が

ポリオ後遺症患者の筋収縮を高めるため

生理学的理論を構築し

理学療法士と一緒に開発したもので





患者さまの自発運動に対して少しづつ抵抗を与え

本来の可動域を引き出し

身体の動きを感知する「感覚」(脳)に

正しい情報をインプットさせます





すると

あら不思議…




大きく可動域を広げ

軽々と痛みも少なく

開いたり上がったりします!




これにはご本人が

1番驚きます♪(^ν^)





何年も

開かない股関節

上げると痛みが出る肩が

嘘のように軽やかに開いたり

スーっと上がったりすると

とても嬉しいですよね♬





お1人お1人の痛みや症状に寄り添いながら

無理なく施す運動療法なので

是非お試しください





広報

心と身体のセラピスト Naoko