• 芦田整体療術院

食べてないのに痩せない人へ

痩せたい

健康になりたいのに

なかなか痩せられない

あまり食べていないのに痩せない

いつもどこか調子が悪い

身体のあちこちが冷えている

という方に

普段の食生活を教えて頂くと

ほとんどの方が

生きた食材より加工品が多く

中には

ほぼ加工品しか食べていないという方が

おられます




菓子パン

シリアル

レトルト

冷凍食品

ヨーグルトなどなど…




仕事が忙しくて

毎日のご飯がなかなか作れない

どうしても簡単に済ませてしまう




また

生きた食材を使ったような食事を

あまり作ってもらったことがない

という若い世代の子たちも多く

少し残念な氣持ちになります

(´-`).。oO



病気というわけではないのに

なんかいつも調子が悪い方や




あまり食べていないのに痩せないというような

カロリーは摂っているけど栄養失調

という状態の方も多いです





わたしたちの身体は

ほぼ

食べているもので出来ています




生きた食べ物とは

土で育ったもの

海で取れたもの

木々に成っていたもの

それらは沢山のエネルギーを保持しています

わたしたちも地球の一部であって

その地球の恵み(エネルギー)を取り込んで

元気に生きれます




そんな神さまから与えられた恵みを

享受しているでしょうか?




そして

生きたモノをいただくということや

(いただきます…の意味)

温かい食事を楽しむことを通して

地球と

わたしたちを含む動植物との在り方や

循環など

子供たちに感じさせてあげているでしょうか?





ちょっとスケールが大きくなってしまいましたが

わたしたち人間が

健康で生きるには

太陽のエネルギー・キレイな水・キレイな空気

そしてその光や土や水に含まれる

良質な微生物のお陰があってこそ!





痩せられない…とか

不調…とかのレベルでなら

まだ改善出来ますし

それは身体からのSOSです




その負担が大きくなって

ご自身の身体では耐えきれなくなった時

「病気」として現れます




そうなる前に

今までの食生活を

一旦確認していただき

本来わたしたちにとっての「食事」とは何かを

健康で美しく生きるために

ちょっとだけ考えていただきたいと思います。




そして

出来るところから

少しづつでも改善して行って欲しいです。




広報担当

心と身体のセラピスト Naoko