• 芦田整体療術院

自分の身体を嫌っている人へ

ダイエットシリーズ最終回の今日は

なかなか痩せられない人の特徴7選から

⑦番目

【自分の身体を愛せていない人】




実は

これが1番大事なことで

1番お伝えしたいことです♪



何かの願いを叶えたい

何かの望みを手にしたい

そう思うなら

例え今の状況とはほど遠くても

今の状況と今の自分を

否定しないことです!





「痩せたい」という願いや望みも同じで

どんな理由があろうと

脂肪や贅肉が着いた原因は

その時のあなたにどうしても

必要だったはず…





もしかしたら姑との関係にイライラして

食欲のままに食べてしまったのかも知れませんし

毎日の仕事や

重くのしかかる責任

上からも下からも向けられる様々な重圧で

がんじがらめだった心を

甘いものや寝る前のお酒が

少しは解消してくれたのかも知れません





また

妊娠で体重が増加し

出産しても思うほど戻らず

その後の育児のストレスで

子供が寝たあとのおやつがやめられなくて

結婚前より10kg太ってしまった…

なんていう方もいるかも知れません




みんなそれぞれ

その時の

精一杯だったのではないでしょうか?





ストレスを解放してくれたお菓子やお酒で

体重が増加したのなら

それも必要だったのでしょうし

妊娠で体重が増加したのなら

あなたの身体が赤ちゃんを育むために

必要だったのでしょう。




女性の身体は

男性よりとても繊細に出来ていて

環境や必要に応じて自在に変化します




それくらい

全身全霊で生きて来た証なのですから

背中に着いたお肉も

お腹周りに着いた脂肪も

嫌わないであげて欲しいのです





ファスナーが閉まらない時

その邪魔をしている贅肉を恨まないでください




お風呂で身体を洗う時

お肉を摘んで

コレさえ無ければ…なんて

思わないであげてください





否定することなく

一旦認めて許して

愛してあげてください




それらが可愛く思えたり

愛おしく思えたりして

今の体重もBODYラインも

全部含めて

一旦、自分をまるごと愛せた時




心も身体も少しづつ変化を始めます




身体にも意思があります

細胞ひとつひとつ

そして

その細胞を構成する素粒子のひとつひとつに

意思があります





あなたが今のままの自分を

一旦、受け入れてあげる事で

全細胞が結束したかのように

今のあなたの希望通りの身体へ

変化しようとしてくれます





自分の身体をどうにかしたいと思ったら

自分の身体と相思相愛になってください





お金や仕事

全てのパートナーシップに言えることです





広報

心と身体のセラピスト Naoko