• 芦田整体療術院

余計な事を考え過ぎると・・・


身体の不調の原因は様々ですが

大前提として

余計な事を考え過ぎている場合が多いです。



あーなったらどうしよう

こーなったらどうしょう

など

まだ起こっていない事を

今までの経験を元に頭の中で勝手に組み立てて

勝手に不安になり

そう思い込む事で本当にそういう出来事を引き寄せてしまっているから

人って

ある意味凄いな・・・って思うんです。




良い事も悪い事も

そう信じ、思い込む事で

現実化してしまえるんですよね!

そしてさらに落ち込んだりして・・・

悪循環


【思考は現実になる】を

悪い方向性で叶えてしまっている方が多いです




あまり先々の事が考えられる頭の良い人は

こういう事が起こっている事に氣付かないかもしれません

例え氣付いたとしても

思考が止められなくて

苦悩する場合もあります。




頭を空っぽにすることが出来ないのは

本当に見ていて切ないです。



余計な事を考えずに

「今に居る事」がとても大事でね!

今以外の事は考えず

今目の前の現実をただあるがまま観る目を養っておくと

ココロもカラダも緩み

健康体を取り戻すことが出来ます。



最後に

在るがままを観る目を養う為

ファクトフルネスという本をご紹介します