top of page
  • 芦田整体療術院

身体からのサイン



わたしたちが日々

やれ腰が痛い、肩が凝る

膝が痛い、首が痛いと感じているのは




身体からのSOSであり

悲痛な叫びです




きっと知らないうちに

無理をして酷使していたり

姿勢が悪かったり

とても冷えていたりするのでしょう




キャパオーバーなんですね!




この現実を無視して

湿布やお薬で

その場をしのぐことは出来ますが




キャパは超えたまま…

悲痛な叫びが

おさまったわけではありません。




痛みやしびれが出た時には

自分の身体からのSOSだと思って

せめて親身になって聴いてあげてください




休みたい…

温めて欲しい…

マッサージして欲しい…

お酒を少し控えて欲しい…

食べ物の質を考えて欲しい…




親身になって聴こうすれば

不思議とどんどん色んな声を上げてきます




結構わたしたちの身体って

わがままで

本当は色々と言いたいみたいなんです

(๑˃̵ᴗ˂̵)




でも

親身になって聴いてあげて

少しは労わってあげると

機嫌を直してくれますよ♪




広報

心と身体のセラピスト Naoko










Commentaires


bottom of page